チャベリ! > お知らせ一覧 > 2009-12-18のお知らせ

[2009-12-18] アップデート情報(荒らし対策の機能変更)12/21追記あり

 いつもご利用いただきありがとうございます。
 チャベリ運営担当です。

 アップデート情報をご案内します。

 ◆荒らし対策の機能変更
  これまでの荒らし対策は、無視機能およびオーナーによる強制退出機能
  でしたが、荒らし行為を行っていない人に対してオーナーが強制退出を
  行うなどの嫌がらせ行為が増加してきたため、以下の機能変更を行い
  ました。
  
 ・強制退出機能の廃止
 
 ・同一ルームの複数ユーザからの「荒らし通報」による自動無視機能の追加
 
  ルーム内で荒らし行為(利用規約に反する発言をしたり、意味のない発言を
  繰り返すなどの行為)を行っているユーザがいた場合、ルーム内の参加者一覧
  のニックネームをクリックして表示される「荒らし通報」を選択してください。
 
  一定期間中に同一ルームの複数ユーザから「荒らし通報」が行われると、
  荒らしと認定された人をルーム参加者全員が自動的に「無視中」にし、
  荒らしの発言は全員に見えなくなります。

  また、荒らし認定から一定期間内であれば、認定後に入室したユーザも
  荒らしを自動的に無視します。
  
  これにより、チャベリ初心者ユーザで、無視機能を知らないユーザも、
  荒らしを自動的に無視することができます。
 
  なお、一定期間内に複数のルームで荒らし認定を受けたユーザは、自動的に
  一定期間チャベリにアクセスできなくなりますので、荒らし被害を最小限
  に抑えられることが期待できます。
    
  12/19 12時追記
  今回の機能変更に関して、ユーザの皆様からいただいたご意見の中で
  代表的なものについて、チャベリ運営担当からの見解をお知らせ致します。
  
  Q. 常連同士が集まっているルームに入った際、荒らし行為をしていない
  のに、複数の常連ユーザから荒らし通報をされて荒らし認定になる可能性
  があるのではないか。それによって、ルーム内の他のユーザから
  自動無視されてしまうのは問題ではないか。
  
  A. 残念ながら、そのようなことが発生する可能性はあると思います。
  今回の機能変更では、実際には荒らし行為をしていないユーザの皆様
  への荒らし認定を防ぎきることができない点を、私達も大変申し訳なく
  思っております。
  しかしながら様々な議論を重ねた結果、以下の観点から、現時点での
  最善策として今回の機能変更を実施させていただきました。
  
  ・常連ユーザが多いルームで荒らし認定を受けたとしても、
  自動無視になるのはそのルームにいたユーザからだけで、他のルームに
  移動すれば通常通りチャットができる(一定期間内に複数のルームで
  荒らし認定を受けた場合を除く)点。

  ・仮に今回の荒らし認定機能を取りやめて、無視機能だけにした場合、
  無視機能を知らない初心者ユーザが荒らしに巻き込まれることを防げ
  ない点。また、常連同士だけで話したいユーザがいるルームに入った際に、
  ルームから出て行かせるような発言をされて不愉快な思いをする
  可能性が高い点。
  
  今後も引き続き、「荒らし対策」と「荒らし行為をしていないユーザ
  の皆様が安心して楽しく過ごせる場の提供」を両立させるべく、さらなる
  機能改善の検討を進めてまいります。

  12/21 14時追記
  複数のPCから同じルームに同時に入室し、荒らし行為をしていない
  ユーザに対して荒らし通報を行い、ルーム参加者全員からの自動無視
  を発生させる嫌がらせが多発し、初心者ユーザ含め混乱が生じているため、
  暫定的に、自動無視になる機能のみ停止しました。
  
  なお、一定期間内に複数のルームで荒らし認定を受けたユーザが、
  自動的に一定期間チャベリにアクセスできなくなる機能は、引き続き
  ございます。
  
  ユーザの皆様からのご意見も参考にさせていただき、引き続き、
  機能改善の検討を進めてまいります。


 今後とも、チャベリを宜しくお願いします。
 
---------------------------------------------------------
チャベリでおしゃべり!